国分寺市のマンホール

NETのお友達から頂いたマンホールの紹介です。

東京都国分寺市のマンホール
f0305092_19074640.jpg
[市の花:サツキ]が中心に描かれ、その周囲に[国分寺の軒先瓦]が描かれたデザインです。

貴方の街にはどのようなデザインマンホールが有りますか?
ちょっと足元を見てみましょう。
意外な発見があるかも。。


[PR]
# by seaport2013 | 2018-09-14 19:08 | マンホール | Comments(0)

根魚五目釣り

根魚五目釣りに行ってきた。

毎回お世話瀬なっている房総大原港の船宿:臼井丸に乗船。
不人気なのかなかなか根魚五目釣りの予約が入らず、天候が悪いと想われたがこの日を逃すと行けなくなりそうなので決行。
一人での釣行なので他の人の予約に合わせなければいけない。
仮に、先に予約を入れて他の人を呼び込もうとしても果たして人数が増えるかどうかは分からない。
さらに予約した日の天候もどうなるか分かりませんからね。(笑)

釣行日は9月10日、なんとか午前中は雨が降らないだろうと予想。
だが予想以上に秋雨前線が南下して沿岸部に雨雲が発生。
局地的に発生していたので、雨雲が有るところでは当然雨。
なので降ったり止んだりの一日でした。
終盤には大きな雨雲になり土砂降りに遭遇。
自然相手なのでこちらの思った通りにはいかないですね。

今の時期の根魚五目釣りの集合時間は4時。
時間に間に合うように家を出ましたが、思ったより早く着いてしまいました。
いつもは集合時間ギリギリに着くんですがね。(笑)
予約客は3人グループと当方の4人。
時間前に全員が揃ったので早めに出港(4:13am頃)
ポイントに向かっている途中雨雲に遭遇。
この下を航行していたときは雨が降っていましたが、通り過ぎると雨は止みました。
局地的な雨のようです。なのでポイントあたりに雨雲があるかどうか心配したね。
f0305092_09594218.jpg
左側が雨雲。この下が雨降りでした。

ゆっくり走行しポイント着いたのは5時20分頃。
群れを探し釣り開始。
第1投から大きなアタリ。
捲き揚げたらチカメキントキのトリプル。5:37am
f0305092_10013267.jpg
引きも強くかなり重かったのでリールが時々空回りしてました。
このあとはシングル・シングルと続きました。
出だしは好調でしたが後が続かなかったですね。
「出だし好調、中パッパ、後半バテ」まさにこの言葉とおりでした。(笑)

雨が降ったり止んだりでしたので画像は少なくこんな画像しかありません。
f0305092_10125922.jpg
雨が止んだ時に海の状態を写したもの。風も穏やかでしたので海上は凪状態。
曇りなので暑くもなく、これでもっと魚が釣れていたなら最高でしたね。(苦笑)

釣り開始から約8時間後、チカメキントキしか釣れていませんでした。
f0305092_10093527.jpg
クーラー内に5尾入れていたので、この桶と合わせて9尾。
このあとにチカメキントキを1尾追加しやっとツ抜け。
そしてリリースサイズのマハタを釣り揚げました。

最終的に釣果は、、
チカメキントキ(24~38cm)が10尾
マハタ(20cm)が1尾 ←これリリースサイズでしたが持ち帰ってしまいました。(笑)
f0305092_10203721.jpg
この日は五目釣りにならず、チョット寂しい釣果。
欲を言えばもう少し数は出なくても他の魚を釣りたかったですね。

ポイントは太東沖か一宮沖の水深が30~40mと根魚釣りとしてはやや浅場。
3人グループは貸し竿での初心者らしく、また南風の影響が少ない場所を船長が選んだものと想われます。

来月からはヒラメ釣りに。
大物外道を期待。ってことにしておきましょう。





[PR]
# by seaport2013 | 2018-09-11 10:21 | 海釣り | Comments(0)

TDR 2DAYS (昨日の続き)

ディズニーリゾート 2DAYS 昨日の続きです。

雷雨も収まり小降りになったので缶詰状態から解放。
最後に「トイ・ストーリー・マニア」だけ観ようと想い向かったが、皆さん考えることが同じだったようで、すでにかなりの人たちが待っていました。
まだこの段階では休止されたまま。状況をみて開始するか決めると言われたが、開始するか分からないので諦めてホテルに戻ることに。

ホテルはキャラクター客室[ティンカーベル]を予約。
f0305092_14400809.jpg
f0305092_14403700.jpg
子供たちが喜ぶ客室でしたね。


二日目は「ランド」を観て廻りました。
ホテル宿泊者の特典で一般客より早めに入れるので早めの朝食時間(7時)を予約。
疲れているはずの孫たちはしっかりと早めに起きてきましたね。104.png

食事を済ませ孫たちは早めに入場。
ブラザガーデンにて行われる「ディズニー夏祭り」燦水!サマービートの陣取りに。
正面で前から4列目を確保。
f0305092_14553050.jpg
f0305092_14564184.jpg
当然この場所は水を浴びる場所。皆さん水浸しになって観てましたね。
当方は水に掛かりたくないので後方から撮ってました。105.png

当然孫たちは水に濡れたので一度ホテルに戻り着替えてから再入場。
少し休んでホテルをチェックアウトしたので再入場したのはお昼近くになってました。
宿泊プランなので時間制限がないファストパスが一人5枚あるので、別途ファストパスを取得しゆっくりと観て廻りました。
またショーベースの「ワン・マンズ・ドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン」も抽選に当たったので観賞。
f0305092_15203589.jpg
f0305092_15214371.jpg
f0305092_15222866.jpg
アトラクションは殆ど待ち時間無く観て廻れました。

「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」も観賞券を取ったので指定席から。。。
f0305092_16332625.jpg
予約が出来ると早めに並ばなくて楽でした。

エレクトリカルパレードが終わり、場所を少し移動してシンデレラ城に映る新しいプロジェクションマッピング「Celebrate! Tokyo Disneyland」を観ました。
光の演出が素晴らしく幻想的なショーでした。(こちらの方が素晴らしかった)
そのあとも幾つかアトラクションを最後まで観て廻り、閉演時間まで過ごしました。105.png
最後の時間まで観られると言うのはディズニーに近いから出来ること。
丸2日間ディズニーリゾートで過ごし家に着いたのは真夜中を少し過ぎてました。
流石に2日間観て廻ると老体にはきつかったですね。103.png



[PR]
# by seaport2013 | 2018-08-31 16:57 | 観光 | Comments(0)

[欲ばりプラン!]エンターテイメントもアトラクションも楽しむ 2DAYS

夏休みも終盤。
息子・孫たち家族全員で、ディズニーリゾートに行ってきた。
初日は[シー]を観て、ディズニーランドホテルに宿泊。
f0305092_19481586.jpg
そして2日目は[ランド]を廻りました。
f0305092_19492564.jpg

今回のバケーションは半年前に計画しホテルを予約。
当初計画した時は、孫たちの春休みにと想ったのだが計画が遅かったのでディズニーランドホテルの予約希望日が取れなかったんです。
流石に人気のホテル、皆さん予約を早くからしていますね。102.png
二人の息子たち家族のスケジュールを鑑みて、まずは孫たちの部活等が無いと想われる日を中心とし、大人たちが都合を付けるようにして宿泊日を決めました。
宿泊する日は、夏休み終盤でも金曜・土曜日等は混むと予想し月曜日の8月27日に決定。
半年前の予約なので天候は運に任せるしかありませんでした。105.png

やっとその日が来て行ってきました。
f0305092_19452758.jpg
(ホテルロビー)
開園前にホテルに着くように家を出て、荷物を預けてディズニーシーの入口へ行き、並んで開園を待ちました。

ホテルの宿泊プラン [欲ばりプラン!]エンターテイメントもアトラクションも楽しむ 2DAYS を予約。
アトラクションのパスが一人に5枚とショー観賞券が2枚セットになっているプランです。
当然5枚のパスだけだと足りないので、入園してからファーストパスも取得して会場内を廻りました。

ディズニーシーに開園と同時に入場し、ハーバーサイドテラスにて行われる[ディズニー・パイレーツ・サマー]パレーツ・サマーバトル「ゲットウェット」を観るための席取り。
キャプテン・ジャックスパロウと海賊たちが暴れまわるショーです。
さらにこのショーは観るエリアによっては水を掛けられてびしょ濡れになります。
それがまた若い人たちには人気のあるショー。
f0305092_19572404.jpg
そのために前の方に陣とりしないといけません。105.png
画像の右と左端にかすかに飛沫が写っているのが分かりますか。
タイミングが合わずこれが精いっぱいの画像です。
当然こちらは水を浴びたくないので後ろの方にて撮りましたが、段々と水が掛かるのが迫ってきて、その都度後ろに下がりました。102.png
ショーが終わったら案の定、合羽を着てたが孫たちはびしょ濡れに。140.png

その後「ニモ&フレンズ・シーライダー」「インディ・ジョーンズ・アドベンジャー」「センター・オブ・ジ・アース」他等を見て廻りました。
昼食はいい時間の予約がとれず、チョット遅めでしたが「レストラン・桜」にてゆっくりと。。。
ファストパスにてとれた「タワー・オブ・テラー」を観てから「ファンタズミック」を観る予定でしたが、ちょっと時間が遅くなってしまい予約済みのショーの時間に間に合わなさそうだったので「タワー・オブ・テラー」をカット。
たまたま孫の友達がシーに来ていたので連絡し友達に「タワー・オブ・テラー」のファストパスをプレゼント。
こちらは少し時間を潰してハーバーサイドテラスの予約席に。。
開始5分前に予約席に行き座ったら、、、
なんと・なんと、、雷雲が来ていて雷雨予想の為ショーは中止に。。。135.png
中止になったので急遽「トイ・ストーリー・マニア」に向かった。
・・・が、着くと同時に雷雨が・・・。。
するとスタッフが『雷雨が済むまで建物の中に入って雨宿りしてください』と。。。
この時同時にアトラクションも休止してました。
暫らく待っていたが止む気配が無かったので、観るのを止めてホテルに向かうと今度は、、
『歩かないでください。建物の中に避難してください』と。。。。
またここでも雨が止むまで暫らく待機。建物内に缶詰状態。142.png
待機している時はモノレール・電車もすべて止まっていたそうです。150.png
暫らくして雨が小降りになったのでホテル向かいました。。。。

一番観たかった「ファンタズミック」。
残念でしたが怒るに怒れず。。自然相手ですからね。120.png

**続きは後日。。。








[PR]
# by seaport2013 | 2018-08-30 20:56 | 観光 | Comments(0)

大津市のマンホール

NETのお友達から頂いたマンホールの紹介です。。

滋賀県大津市のマンホール
f0305092_11240480.jpg
大津市水再生センター展示の市制100周年記念蓋
このマンホールキャップ[鉄蓋]のデザインは、大津市制100周年を記念して募集した作品のなかの最優秀賞作品をもとにしており、市制100周年目の現在の大津市の景観をモチーフにしています。
このマンホールのデザインは、琵琶湖・琵琶湖大橋・ミシガン船・ヨット・観覧車・ 市の鳥:ユリカモメ・市の花:エイザンスミレ・市の木:ヤマザクラ・ 花火大会・レガッタ・びわ湖花噴水そして市制100周年記念イメージキャラクターの犬(もも[百]ちゃん)が描かれています。
そしてこの犬の片手が赤くなっているのは[ワン・ハンド・レッド]の洒落だそうです。102.png
でもこのマンホがノンカラーだったらその洒落が分からないですよね。106.png


そしてこちらは、市制100周年記念マンホール蓋を2015年にリニューアルされたマンホールで、マンホカードに掲載されました。
f0305092_11331084.jpg
日本一の大きさを誇る湖「琵琶湖」を舞台に、大津市の花木鳥「叡山すみれ」、「山桜」、「ゆりかもめ」や、外輪船「ミシガン」を描き、さらに「おおつ光ルくん」と「ホール・まん蔵」を加えた華やかなデザインとなっています。 (マンホカードより抜粋)


最後に、こちらは淡海(おうみ)環境プラザ展示蓋です。
f0305092_11411365.jpg
こちらのマンホには中央に、市の木:ヤマザクラ・市の花:叡山すみれ・市の鳥:ユリカモメ」 、左側に大津絵の「藤娘」、そして右側には鬼の寒念仏が描かれていて、 下段に「びわ湖」と「瀬田の唐橋」があらわされています。
こちらもカラー版が有りますが、残念ながら見つけられなかったそうです。(残念)


貴方の街にはどのようなデザインマンホールがありますか。。
ちょっと足元を見てみましょう。
意外な発見があるかも。。


[PR]
# by seaport2013 | 2018-08-20 11:43 | マンホール | Comments(0)