長瀞町のマンホール

埼玉県長瀞町のマンホール

GW、長瀞観光の定番の一つである長瀞ライン下りに行ってきた。
そこで見かけたマンホールです。
やはり図柄は急流荒川の渓谷を和舟で下る「長瀞ライン下り」がデザインされています。
f0305092_09462436.jpg

あなたの街にはどのようなデザインマンホールがありますか。
ちょっと足元を見てみましょう。
意外な発見があるかも。。



[PR]
# by seaport2013 | 2018-05-18 09:56 | マンホール | Comments(0)

飯能市のマンホール

NETのお友達から頂いたマンホールの紹介です。

埼玉県飯能市のマンホール
f0305092_10092571.jpg
飯能市は7割が山野だそうです。
なので中央には山と川、それと市の鳥:ウグイスが2羽描かれてます。
そして周りには市の花:ツツジが描かれています。

あなたの街にはどのようなデザインマンホールがありますか?
ちょっと足元を見てみましょう。
意外な発見があるかも。。。

[PR]
# by seaport2013 | 2018-04-28 10:10 | マンホール | Comments(0)

今シーズン最後のヒラメ釣りに

ヒラメ釣りも終盤に差し掛かってます。
なので今シーズン最後のヒラメ釣りに行ってきた。

釣行日は4月23日。
天候は曇り、早朝は風も穏やかでしたが、お昼近くにはやや風が強くなってきました。
前日は夏のような気候でしたが、この日は初春と言うか晩冬のような気候。
温度が前日より約10度も低くなって、少し寒かったです。146.png

いつも乗船している房総・大原港の臼井丸。
集合時間は4時。
出港時間は4時30分でしたが客が3名しかおらず、全員準備ができたので4時20分に出港。
最初に行ったポイントは大原沖合の水深が60mの場所。
少し前までは7~15mの浅場を狙っていましたが、最近はやや深場のポイントにて行っているとのこと。
ヒラメ釣りも終盤になり、なかなか釣れなくなってきていますが、釣れたら良型が上がるとのことで最後のヒラメ釣りを決行しました。

ポイントに到着後(5時頃)釣り開始。
釣り開始直後(5:10am)に左隣(ミヨシ)の人に良型のヒラメが。
後で量ったら2.7㎏ありました。

コチラは開始から約1時間後(5:59am)、42cmのマトウダイが釣れました。
f0305092_13222965.jpg
それから40分後には小さなマトウダイ(24㎝)も。
f0305092_13230041.jpg

その後はアタリがなく、船内静かな時間だけが流れてました。118.png

そして約1時間20分後(7:57am)、ポツポツとマハタ(27㎝)が釣れました。
f0305092_13233637.jpg

この日は潮の流れがとても速く、底をとるのに苦労しました。
さらに水温も低かったと想われます。

船中釣れたヒラメはミヨシの人が釣れてから沖上り近くになって大トモの人が30cm程度のソゲが釣れただけ。
この日も釣れない一日だったようです。

またまた釣れない日を選んでしまったようです(←これ言い訳105.png
なぜかと言うと、釣りに行く日を最初23日にするか24日にするか迷ったんです。
結果今日(24日)の方がベタ凪で全員が良型のヒラメが釣れていたからです。
と言っても、仮に今日釣りに行ったとしても当方が釣れたかどうかは分かりませんがね。102.png104.png

去年からほぼ毎月一度は釣りに行っていますが、殆んどの日が釣れない日ばかり。(←本当は下手)
この日もたまたま外道が釣れたので「ボウズよりもいいか」と言うことかな。103.png
たまには釣れる日に行きたいものです。。





[PR]
# by seaport2013 | 2018-04-24 13:28 | 海釣り | Comments(0)

各種オダマキが咲きだしました。

我が家のオダマキ、大半が零れ種から発芽して咲きだしてます。
(と、言うよりも植えっぱなしで手を掛けていないとも言えるかな?105.png

まずはミヤキオダマキ(園芸品種)のレッド
f0305092_09031645.jpg
花・距ともに深紅。
別の蕾と重なって観ずらいですね。105.png


次は、ピンクボネッツ
f0305092_09060301.jpg
でもこの花、色が少し薄いです。
他のオダマキと自然交配としたのかも?。

コチラがピンクボネッツの本来の色です。
f0305092_09094079.jpg

そしてこちらは色合いは似ていますが、別のオダマキ。
カナダオダマキ(西洋オダマキ)ですが、これも自然交配してチョット本来の形とは少し異なっています。
f0305092_09161819.jpg
本来のカナダオダマキは[距]が長くて、スマートな形です。
以前HPに挙げた画像を参照。 ↓↓
http://www43.tok2.com/home/seaport2014/odamaki-000.html

コチラは西洋オダマキのピンク
f0305092_09192841.jpg
全体が薄いピンク色をしています。

全部白とか、青と白等のオダマキもありましたがいつの間にかこれらは自然消滅。119.png
さらに沢山咲いていたビンクバローは今年は咲いていないですね。
これから咲くのか? それともこちらも自然消滅したのかも?122.png




[PR]
# by seaport2013 | 2018-04-17 09:24 | 園芸 | Comments(0)

ハノイのマンホール

NETのお友達から頂いたマンホールを紹介します。

このマンホールはベトナム・ハノイのマンホールです。
f0305092_16133733.jpg
デザインは、ベトナムの国花「蓮の花」。 (ベトナム語では「セン」と呼ばれるそうです)

外国にもデザインマンホールが少しはあるようです。102.png

あなたの街にはどのようなデザインマンホールがありますか?
ちょっと足元を見てみましょう。
以外は発見があるかも。。。104.png

[PR]
# by seaport2013 | 2018-04-14 16:16 | マンホール | Comments(0)