高砂百合、狂い咲き。

高砂百合の花期は8月。
[参考]
別名:タイワンユリ(台湾百合)・ホソバテッポウユリ(細葉鉄砲百合)
花の形は鉄砲ユリとそっくりだが、葉が細いので見分けられます。
台湾高砂地方原産。
f0305092_14254660.jpg
夏に花が咲き、一度は枯れました。
しかし、数か月前から再び芽を出し枯れもせず成長し続けました。
そして蕾ができ、大きくなり開きかけてます。

名前のとおり暖かい地方原産の百合。
今の時期に咲くということは、それだけ暖かいということですね。
TVニュースで、2年前初雪が降ったと言ってましたよ。147.png


[PR]
# by seaport2013 | 2018-11-29 14:26 | 園芸 | Comments(0)

先週のリベンジ、ヒラメ釣り

先週(11/14)ヒラメ釣りに行き、乗船したのはいいけれどウネリが高くなりあえなく出船中止。
なので1週間後の11/21にリベンジしてきました。

先週と同じ船宿・房総大原港の臼井丸に乗船。
天気予報通り風もなく、海上も穏やかで絶好の船釣り日和。

4時半集合なので時間調整しながら大原港に。。
港に集合15分前に到着したが、いつもより乗船場所前には車が一杯止まってました。
受付をして「今日は何人か」と聞いたら、なんと総勢14名の釣り客。
平日としては今までで参考の人員。146.png
7名グループが入っていたので右舷・左舷各7名ずつ。
青物が掛かったらお祭り必須か?、、と一瞬思いましたね。104.png
皆さん早めに来ていたので釣り座は自分の気に入った場所を確保していたので、当方は空いていた右舷胴の間に釣り座を構えました。7名グループは左舷に並びました。

5時に出航、北上して一宮沖合ポイントに30分程度で到着。
釣り開始早々、右舷ミヨシから2番目の人が仕掛けを落としてすぐに3㎏の大鮃をゲット。
それを見て皆さん意気込んだがその後は誰もアタリがなかった。
釣り開始から2時間ぐらい静かな時間が過ぎましたよ。105.png

天候は良かったものの、潮はかなり濁っていたし、潮の流れもなかったようです。
中盤から船中ポツポツと釣れだしましたが、当方はアタリが全くなくて時間だけが過ぎていきました。134.png
終盤、最後の流しで太東沖に。。
沖上がりまであと15分と言われたその時、当方含めて数人がバタバタと釣りあげました。
でも当方に釣れたのは全長35㎝程度の超小ソゲ。143.png
最後の最後で小ソゲが釣れただけ。

潮が濁っていたので仕掛けが底から上げすぎていたようです。
なので餌のイワシをひらめが見つけられなかったと想われます。
それだけではなく、青物が底付近を泳ぎまくってヒラメがおとなしくしていたとも考えられます。
他の釣り客はイナダ・サゴシ等の青物が釣れていましたが、こちらはその青物にも見放されていたようです。145.png

当方、先シーズンからヒラメ釣りは絶不調。
いつになったら釣れるのか?

なので今回は画像が少なく、こんなのしかありません。
日の出の画像。6:20am
f0305092_17050152.jpg

終盤の太東沖ポイント。10:57am
f0305092_17053966.jpg
朝と昼前の画像を見る限りベタ凪なので船釣りには最高の日和。
でも釣果は最低でしたがね。103.png


家に帰ってから撮った画像。本日の釣果・超小ソゲです。105.png
f0305092_17061725.jpg


[PR]
# by seaport2013 | 2018-11-24 17:10 | 海釣り | Comments(0)

早朝ドライブ(笑)

今日は久しぶりにヒラメ釣り。。。

昨日予約した房総大原港の臼井丸へは家から約2時間弱。
ちょっと早めの3時前に家を出たので経済速度の80キロにてのんびりと走行。

天気予報では、沿岸部では早朝まで雨が残るとの予報。
海に近づくと道路が濡れていて、少し前に雨が止んだと想われた。
天気予報どおりの展開。
スイスイと走り集合15分前に港に着いたが、船が見当たらない。146.png
電話をかけて確認したら、風が少し強かったのでいつも係留している場所で海の様子を伺っていたとのこと。
とりあえずいつもの乗船場所に船を回すと回答があったので、支度をして待ってました。
予約客は当方含めて4名。
みんな港に到着していたので乗船し、支度を済ませましたが一向に出航する気配がなかった。
風が強かったので各船待機状態。
約1時間ほど待つと風が少し収まったので他船が動き出した。
でも港の出口を過ぎたところで止まっている様子。
すぐにUターンして戻ってきてしまいました。
港を出たら予想以上にウネリが高くて航行できないとの判断。
港の出入り口の堤防を見たら、ウネリが当たって飛沫が堤防の2倍ぐらい高く飛んでいました。
それを見た船長は中止を決定。

集合時間通りに港に到着し、乗船を済ませ仕掛けの準備を済ませましたが、やはり安全第一。
残念でしたが仕掛けを片付けて帰路に。。。

行きは約2時間、、帰りは約3時間。港での待機が1時間。
なので今日は早朝のドライブだけで終わってしまいました。103.png

潮風に当たったので、家に帰ってきてすぐに車の洗車。
お日様が出て、海の状態が悪いなんて全く想像できないようないい天気になりました。174.png

まぁ、釣りはまたいつか。。。
良い天候の日に行きたいものですね。









[PR]
# by seaport2013 | 2018-11-14 13:33 | 海釣り | Comments(0)

袖ヶ浦市のマンホール

NETのお友達から頂いたマンホールの紹介です。

千葉県袖ヶ浦市のマンホール
f0305092_19461563.jpg
中央には市章を配置、
左は梅に止まる市の鳥:ウグイス、右には市の花:ヤマユリ
上下部分は市の木:シイの葉と、菱型っぽいのはシイの実が描かれています。


貴方の街にはどのようなデザインマンホールがありますか。
ちょっと足元を観てみましょう。
意外な発見があるかも。。

[PR]
# by seaport2013 | 2018-10-23 08:43 | マンホール | Comments(0)

八千代市のマンホール

NETのお友達から頂いたマンホールの紹介です。

千葉県八千代市のマンホール
f0305092_16154071.jpg
八千代市を縦断する「新川」の景観を主題にしたデザインで、
沿岸に植栽された「千本桜」の花
新川にかかる「村上橋」と同橋に設置された「ブロンズ像」、
八千代市の花「バラ」が描かれています。
マンホカードより抜粋

貴方の街にはどのようなデザインマンホールがありますか。
ちょっと足元を観てみましょう。
意外な発見があるかも。。


[PR]
# by seaport2013 | 2018-10-22 16:19 | マンホール | Comments(0)